港区エリア(六本木・赤坂・麻布etc)で子どもにプログラミングを学ばせたいならココ!おすすめの教室を比較ランキングで紹介します!

子どもプログラミング教室で育つ能力

公開日:2020/12/15  最終更新日:2021/01/19

2015年以降、全国各地で子どもプログラミング教室が次々に開校しています。これは2020年4月から小学校でプログラミングの授業が必須化なされることを受けて、大手教育会社が新たにカリキュラムを設けたことに起因します。なぜ小学校で必須化されたのか、プログラムを学ぶことで育つ能力とは何かについて、ここで詳しくみていきましょう。

小学校でプログラミングが必須化された理由

2020年4月から私立・公立に関係なく、1年生から6年生の教育要領で計210時間のプログラミングの授業が必須化されました。2014年の文部科学省と教育審議委員会の教育指針によって取り決められましたが、これは日本が他の先進国と比べるとIT教育が遅れていたことが要因となっています。

2013年に国際教育機構が実施した調査によると、18歳以下の児童のコンピューター能力でもっとも優れていたのが中国で、その次にアメリカ・韓国でした。日本は対象国のうち45位と最下位で、これを受けて文科省と教育審議会では教育に力を入れるようになったというわけです。

日本はコンピューターの普及が非常に早かった地域ではあるものの、それらの機器やソフトウェアを開発する能力には長けておらず、今後は幼い頃からプログラミングに触れて、ハイレベルなIT能力を駆使する人材育成にもつながると見ています。

東京都港区内には2020年10月時点で、計69の子どもプログラミング教室が点在している地域です。この件数は全国屈指の数であり、それぞれの教室で独自のカリキュラムを用いた高品質な指導をなされています。港区内には有名私立学校があり、必須化される以前から学校でプログラミングの授業をなされているところが多かったところです。このため、以前から子どもプログラミング教室があった地域でもあります。

子どもプログラミング教室で受けられるカリキュラムとは

全国各地でたくさんの子どもプログラミング教室が開校していますが、港区内にある計69の教室で実施されているカリキュラムに着目していくと、全教室で共通している学習がありました。それは「C言語」「フローチャートの構築」「Basicプログラム」の3つです。

「C言語」とはコンピューターの言葉ともいわれるもので、二進法の数字と命令語から成り立っています。いわばプログラムを設計するための専門用語であり、これを理解していないとプログラムを作ることができません。子どもプログラミング教室では必ず指導されるカリキュラムで、どこでも実施されています。

「フローチャートの構築」というのは、プログラムは必ず「はい・いいえ」の2択の命令を出すのが特徴です。「はい」を選んだ場合の動作、「いいえ」で実行されるプログラムの2つのパターンを自身で考えないといけないため、このカリキュラムも必須に含まれます。

「Basicプログラム」に至っては、アプリケーションを作るときに使用する専用ソフトで、初級クラスのプログラミング講義に位置付けられます。港区にある子どもプログラミング教室では必ず、AIを駆使したロボットの製作をしており、その際にBasicソフトを使用するので講義にも採用されているといわけです。これらの基礎講義は、ほかの地域にある教室でもなされているので、一般的なカリキュラムといえます。

子どもプログラミング教室で培われる能力とは

子どもプログラミング教室は、3歳の幼いお子様でも入会することが可能です。港区内にある教室の大半で3歳から専門コースを用いて教育をなされていますが、プログラミングを学ばせるメリットとして挙げられることは、「論理的思考が身に付く」「客観的に物事をとらえられる」の2点でしょう。

実際に子どもプログラミング教室にお子様を通わせている方のSNSを見ると、感情的な行動がなくなり冷静な判断力を我が子が持つようになったという体験談を目にできました。プログラムを構築する場合、必ず2つの行動をあらかじめ考えてから構築しなくてはいけません。はいという選択肢を選んだときはどんな行動が結果にあらわれるのか、いいえであればどんな行動なのかを自身で予測してプログラムを組み立てるため、自然と論理的な考え持てるようになるというわけです。

さらに結果をあらかじめ把握しているため、客観的に物事をとらえて突発的な感情に流されることも防げます。幼い頃からプログラムに触れさせることは、子ども特有の感性を鍛えつつ論理的な思考が培われることが体験談からわかりました。小学校で必須化された背景にも、子どもの思考能力を鍛えられることが検証されているからであり、今後はIT能力だけでなく高い思考能力を有した子ども達が大人になって、幅広い分野で活躍していくことに期待が持てるでしょう。

 

プログラミングは大人でも理解するのが難しいものですが、2020年4月からは全国の小学校の授業で必須化されました。子どもプログラミング教室も各地で開校しており、プログラムに触れることで論理的思考能力を育むことが可能となります。

【港区】子ども向けプログラミング教室ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名コトミライヒューマンアカデミー
こどもプログラミング教室
リタリコワンダーリトルハッカーSTEMON(ステモン)
特徴・3歳から通える!
・コース種類と難易度が豊富
・少人数制でしっかりと指導
教材監修者は、Railsプログラマーとして2013年楽天テクノロジーアワード ルビー賞を受賞テキストや動画など学び方が選べる多様な教材Scratchでプログラミングした簡単なゲーム例などの無料ダウンロード可能東京都プログラミング教育推進事業者(2018年・2019年)に2年連続、選ばれた公教育実績豊富なスクール
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索