港区エリア(六本木・赤坂・麻布etc)で子どもにプログラミングを学ばせたいならココ!おすすめの教室を比較ランキングで紹介します!

子どもプログラミング教室で学べること

公開日:2020/12/15  最終更新日:2021/01/19

現代社会において生活の中にはITが深く入り込んでいるため、プログラミングはこれから先も需要がなくなるということはないでしょう。だからこそ将来を見据えてお子さんにプログラミングを習わせたいという親御さんが多く、子どもプログラミング教室は人気です。本記事では、実際にプログラミング教室で学べることについて紹介します。

読み、書き、計算、そしてプログラミング

最近お子さんの習い事として人気が出つつあるのがプログラミングです。お父さん、お母さん世代にはなかった習い事なのでどんなものなのかピンと来ないでしょう。とはいえ、2020年の新学習指導要領から小学校でのプログラミング教育が必修化されましたし、政府はデジタル庁の新設を検討しています。

文科省は2024年の大学入学共通テストでプログラミング教育を反映させた「情報Ⅰ」を受験科目に加えることを検討しているとのことですし、一部の私立中学校の入学試験にもプログラミングが出題されているとのことで、プログラミングは単なる習い事、趣味や教養の域に留まるだけではなさそうです。

むしろ読み、書き、そろばん(計算)、そしてプログラミングというくらい、義務教育の中にもプログラミングが食い込んできているあたり、どうやら現代の子どもたちにとって将来できて当たり前というものになるかもしれません。

なぜプログラミングが義務教育、大学入試の受験科目に加えることまで検討されているのかというと、IT業界の成長と成長にともなってそれを支える人手が足りていないというところにあります。義務教育でプログラミングが必修となっていたとしても、義務教育の現場である学校教育はデジタル化が進みにくい場所でもあります。

現に新型コロナウイルスによる一斉休校の要請でオンライン授業の必要性が議論されてきたとはいえ、自宅でも学校でも好きな場所で授業を受けられるというのが普及するまでには至りませんでした。プログラミングスクールに行くことは学習塾に行くのと同じくらい、お子さんの将来に投資することかもしれません。

プログラミング教室といっても何をする場所なのか

親世代にはあまり馴染みのない、むしろプログラミングはSEなど専門職がやるものであり、あえて習い事としてやらせるべきなのかどうかわからないという気持ちはあるでしょう。そして将来役に立つものかもしれないからと思ってお子さんに習わせたものの、難しすぎて教室に行きたがらない、習うのが苦痛となってしまっては元も子もありません。

しかし子どもプログラミング教室ではいきなり難しいことはさせず、たとえばScratchと呼ばれる今までプログラミングをやったことがないお子さんにも理解ができるように視覚に訴えるビジュアルプログラミング言語を用いたり、それに類似した方法で学習させます。小学生だけでなく未就学のお子さんにも理解できるように作られているものもあります。

Scratchは複雑なソースコードを使わず、色彩豊かなブロックを組み合わせるという視覚に訴えるプログラミング言語を用いてプログラミングの基礎を勉強するものです。ブロックを組み合わせてパソコンに指示を飛ばすようになっているため、お子さんはブロック遊びをする感覚で学習できますし、アニメーションやゲームを作ることもできるのでお子さんの創作意欲を刺激します。

プログラミングを夢中になって学習しているお子さんは、自分で動画やゲームを作ることができるからという理由で楽しんで学習しています。

港区にあるプログラミング教室で学べること

プログラミング教室で学べることは多岐にわたります。港区にも多くの子どもプログラミング教室がありますが、どこにいっていいのかわからないと思った場合は気軽に体験学習に行ってみること、家から通いやすい場所(家からはあまり近くなくてもオンライン授業ができるか)という観点から探してみるといいでしょう。

港区にある子どもプログラミング教室ではScratchのほかにもプログラミングでロボットを動かしてみたり、パズルやゲームを用いて学習してみたり、スマホアプリの開発ができる子どもプログラミング教室もあるようです。港区内だけでもこれだけの教室があるというのは、都心で生活をしているという強みでもあるでしょう。

これまでプログラミング教室というとロボットを動かすというのが主流だったようですが、最近ではロボットよりもむしろパソコンでゲームやアプリなどを作成していくというところが主流のようです。プログラミングといってもいろんなところに用いられているため、一概にここがいいということはできません。

またロボットのプログラミングは以前ほど主流ではなくなったとはいえ、お子さんが意欲を示しているのであればやってみてもいいでしょう。プログラミングを学ぶこと自体が論理的思考、集中力を養うともいわれています。まず体験学習に行ってみてお子さんが興味を持った場所に行くこと、学校から帰ってきてから通う場所の場合は家から通いやすい場所や自宅にいても授業を受けられる教室を選ぶのが望ましいです。

 

お子さんの習い事としてだけでなく社会からも需要があるのがプログラミングです。子どもプログラミング教室で学べることはロボットプログラミングとパソコンに指示を入力して動かしていくプログラミングがありますし、習わせること自体が論理的思考や集中力を養います。港区には多くの子どもプログラミング教室があるため、お子さんの興味や関心に合った教室に通うのが一番いいでしょう。

【港区】子ども向けプログラミング教室ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名コトミライヒューマンアカデミー
こどもプログラミング教室
リタリコワンダーリトルハッカーSTEMON(ステモン)
特徴・3歳から通える!
・コース種類と難易度が豊富
・少人数制でしっかりと指導
教材監修者は、Railsプログラマーとして2013年楽天テクノロジーアワード ルビー賞を受賞テキストや動画など学び方が選べる多様な教材Scratchでプログラミングした簡単なゲーム例などの無料ダウンロード可能東京都プログラミング教育推進事業者(2018年・2019年)に2年連続、選ばれた公教育実績豊富なスクール
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索